八百コーヒー店です。

・・・ サイフォンで1杯ずつコーヒーを淹れています ・・・

loosen up 洋服展 + 青木隼人のギター演奏会

loosen up 洋 服 展 at 八百コーヒー店
『 I'm so glad there is you. 』 (あなたがいてくれて 私はとてもうれしい)

DM表 loosenup_data.jpg

2017年7月8日(土) - 17日(月・祝) 11:00 -19:00 /月火定休 

*17日 (月・祝)は、手芸珈琲のため 13:00 - 20:00 営業します

作家在店日 7/8, 9, 15, 16, 17



「服をつくる芯にあるのは、動作を妨げたくないというのが大きいようです。」
(2016年 loosen upのInstagramより)
暮らしの中で、テラニシさんの服をつい着てしまう理由は、ここなんだと思う。
ぜひ、袖を通しにいらしてください。
                                    loosen up(テラニシケイコ) HPへ 
                            ●   ●   ●   ●   ●

ぎたーそして、7/17(月・祝/ 展示最終日) 早朝と午前の2公演
              青木隼人 さん の ギター演奏会 をやります
 
半分ぐらいかな、もっとかな、青木さんは即興で音を生み出していくそうです。
その日に青木さんから生まれる音、とても気になります。


マリーゴールド (八百コーヒー店ビル屋上) 6:30 open/7:00 start *雨天または荒天の場合は店内
グリーンカーテン (八百コーヒー店 店内) 9:30 open/10:00 start

どちらも2,500円(1ドリンク込み)

お申込みは、e-mailにて7/1から受付します(確認のメールが届いて予約完了となります)

 ①希望の公演名 ②お名前 ③メールアドレス・電話番号 を明記のうえ、
☞ happyakucoffeeten(アットマーク)gmail.com まで

**演奏会はどちらか1つでおねがいします。
**キャンセルはできません。予定をよく確認して申し込みください。
**屋上での演奏会には、座布団をご用意しています。
                                        AOKI, hayato HPへ


テラニシさんと青木さん。2人の手から生まれてくる 洋服やギターの音が、色々な方の内側へ届いて広がりますように。

場所 : 八百コーヒー店 Happyaku Coffee
東京都文京区本駒込2-10-5 ☎03-3943-6884
都営三田線 千石駅(A1出口右となり)・JR山手線 巣鴨駅(徒歩10分)
  1. 2017/06/16(金) 00:00:00|
  2. 催し

うつわ箱、もちよる

うつわ箱、もちよる2016

普段八百コーヒー店で使っているのは、
ほとんどが李ススムさんとドウガミスミコさんの器です。
使いやすいし、感じがいい。
そして、風合いの異なる2人の作品は、
相性がとてもよいのです。

-----------------------------------------------
李ススム+ドウガミスミコ 陶展
『うつわ箱、もちよる』

11月2日(水)〜27日(日) 月火定休
11:00-19:00
*21日(月)は手芸珈琲のため13:00-20:00営業します

作家在廊日
李ススム → 2日
ドウガミスミコ → 26日,27日
  1. 2016/11/28(月) 00:00:00|
  2. 催し

宇都亜紗子 壁画展 II


    utoasako_hekigaten2015

utoasako_hekigaten2015_data



  1. 2015/11/27(金) 13:00:00|
  2. 催し

ドウガミスミコ × リススム 陶展

八百コーヒー店で親しまれてきた器の作り手2人が、今年も新作を持ってお店にやってきます。


   「 食卓 sketch 」

       sumilee_dm2015

2015年10月21日(水)~11月22日(日) 11:00-19:00     
 月・火定休 ※11/3(火祝)は「手芸珈琲」のため臨時営業します

作家在廊日  ● ドウガミスミコ 10月21~24日   ● リススム 11月21・22日
  1. 2015/10/15(木) 22:25:51|
  2. 催し

枝椅子木  - 絵と絵についての随筆展 - III  曽田耕

春から始まった、曽田耕絵画展・三部作の最終回です。

エ、ダイスキを存分に発揮した第一回目の初期衝動。
美について考え、自分の中の必然をさがし、引き寄せたり、
攻めたり、遊んだりしながら生まれてきた絵を見せた第二回目。
見に来てくださった方々も、自分と絵のつながりをふと考える時間になっていました。
3回目の今回、先日の連絡では、方向性は決まり、進めているが、
どこに着地するのかまだ分からないとのこと。
どんな絵が生まれつつあるのか気になります。

絵ともに毎回発表してきた、絵についての随筆は
3編すべて会場でご覧いただけます。

枝椅子木 - サードアルバム -

● 期   間    9月16日(水)~27日(日)   ※22日(火祝)はお休みします 
● 営業時間   11:00~19:00 

※ 21日(月)は「手芸珈琲」のため、営業時間が13:00~20:00となります
※ 25日(金)は 22:00まで営業。18:00頃から 作者の曽田耕さん在店予定です

edaisuki_dm.jpg



絵を疑って、言い換えれば嫌ってすらいた

その人が

成って自由を手に入れる過程に

絵にも同じ自由を見つけ

気付いたからには それを受け入れざるをえなくなる

そして 必然なのか なんなのか

わくわくした気持ちに背中を押されて 揺れる気持の間を通って

描き足りなかったり、描きすぎたり

失敗したり、大成功したりしながら

絵がひとつ、またひとつと描きあがる。

耕さんの絵は

まるで人生に咲く花のようだと思う。

移ろいゆく感じが満載なこの展示ができてとても嬉しいです。

              八百コーヒー店 ソダケン
  1. 2015/09/10(木) 19:00:00|
  2. 催し
次のページ