八百コーヒー店です。

・・・ サイフォンで1杯ずつコーヒーを淹れています ・・・

枝椅子木  - 絵と絵についての随筆展 - III  曽田耕

春から始まった、曽田耕絵画展・三部作の最終回です。

エ、ダイスキを存分に発揮した第一回目の初期衝動。
美について考え、自分の中の必然をさがし、引き寄せたり、
攻めたり、遊んだりしながら生まれてきた絵を見せた第二回目。
見に来てくださった方々も、自分と絵のつながりをふと考える時間になっていました。
3回目の今回、先日の連絡では、方向性は決まり、進めているが、
どこに着地するのかまだ分からないとのこと。
どんな絵が生まれつつあるのか気になります。

絵ともに毎回発表してきた、絵についての随筆は
3編すべて会場でご覧いただけます。

枝椅子木 - サードアルバム -

● 期   間    9月16日(水)~27日(日)   ※22日(火祝)はお休みします 
● 営業時間   11:00~19:00 

※ 21日(月)は「手芸珈琲」のため、営業時間が13:00~20:00となります
※ 25日(金)は 22:00まで営業。18:00頃から 作者の曽田耕さん在店予定です

edaisuki_dm.jpg



絵を疑って、言い換えれば嫌ってすらいた

その人が

成って自由を手に入れる過程に

絵にも同じ自由を見つけ

気付いたからには それを受け入れざるをえなくなる

そして 必然なのか なんなのか

わくわくした気持ちに背中を押されて 揺れる気持の間を通って

描き足りなかったり、描きすぎたり

失敗したり、大成功したりしながら

絵がひとつ、またひとつと描きあがる。

耕さんの絵は

まるで人生に咲く花のようだと思う。

移ろいゆく感じが満載なこの展示ができてとても嬉しいです。

              八百コーヒー店 ソダケン
  1. 2015/09/10(木) 19:00:00|
  2. 催し